速報! 日本にとってはアメリカの大統領は共和党、民主党、どっちがいいと思う? 

この記事は2分で読めます

日本にとってはアメリカの大統領は共和党、民主党、どっちがいいと思う?

 日本は世界最大のアメリカの債権国家ということ知ってた?
   トランプ氏ではクリントン女史には勝てるような予感がしない?

 なでしこりんです。今日24日はクリスマスイブ。私の家では、毎年12月24日は父がクリスマスケーキを買ってくる日になっていました。一応、私は小学校の低学年の頃まではサンタクロースの存在をを信じていました。25日の朝には枕元にプレゼントがありましたからね。私にとってのクリスマスイブは「家族の絆」を確認できた日かな。 あなたはどのようにお過ごしですか?

    
 2016年 にあるアメリカ大統領選挙の候補者が日本でも時たま話題になります。日本にとっては民主・共和のどちらの大統領がよいのでしょうか? 私は「共和党の方がいいかも」と感じているのですが・・・・・、トランプさんはどうなんでしょうね。 今日はAFPがアメリカで始まっている「メディアによるネガティブキャンペーン」の話題を伝えています。

 2016年米大統領選をめぐる「風刺画戦争」が始まった。米紙ワシントン・ポストが、 共和党の指名候補を目指すテッド・クルーズ上院議員の5歳と7歳の娘2人をサルにたとえた風刺画を掲載したのが発端だ。 ワシントン・ポストが掲載したのは、手回しオルガンを弾くクルーズ氏と、それに合わせて2匹のサルが踊る風刺画。  「テッド・クルーズは自分の子どもたちを政治の道具にしている」との見出しが付けられていた。この風刺画は既に同紙ウェブサイト から削除されている。

 クルーズ氏は、マイクロブログのツイッターで「上等だ。ワシントン・ポストは私の娘たちを笑いものにし、執拗 に私を攻撃していいる。キャロラインとキャサリン(同氏の娘たち)はあんたたちとは格が違う」と怒りを表明。 さらに23日夜、民主党の指名争いトップを走るヒラリー・クリントン前国務長官が犬2匹を散歩させている風刺画をツイッターに投稿した。

 風刺画の犬には、それぞれ「ワシントン・ポスト」「ニューヨーク・タイムズ(New York Times)」と書かれており、「こっちのほうが風刺画として上出来だろう。ヒラリーと彼女の言いなりのペット犬たちだ」とクルーズ氏。米メディア、特に「ワシントン・ポスト」と「ニューヨーク・タイムズ」が民主党寄りだとみる共和党内の不満をほのめかした。

 クルーズ氏はテキサス(Texas)州選出の上院議員で、世論調査で共和党指名候補争い2位。来年2月に幕を開ける大統領候補予備選の 初戦アイオワ州では、トップの支持率を獲得している。(AFP) http://www.afpbb.com/articles/-/3071320

       

 肉食獣 の中に菜食主義獣がいないように、マスゴミの中に良識者を求めても仕方ありませんが、「人間を猿に例える」のは知性のない者がやること。もしかして、ワシントン・ポストの記者は韓国系でしょうかね。 「子供を政治の道具にするな」ということでしょうが、民主党のオバマ大統領だって、結構な回数、2人いるお嬢さん(マリアとナターシャ)を政治利用してますよね。ワシントンポストはオバマさんにも同じことを言ったのでしょうか? というか、アメリカでは「家族の絆」をアッピールすることは大事なポイントですよね。

       

 アメリカ の大統領が共和党であろうが民主党であろうが、日本はアメリカにおける最大の債権国家であることに変わりありません。日本が保有しているアメリカ国債は1兆2244億ドル分。 もちろんこれは1番です。アメリカ経済を安定させているのは日本だと言っても決して過言ではないでしょう。

          

 もちろん そこには「日米の相互利益」があるわけですが、願わくば、日本は日本単独で「日本国土と日本国民を守る」ことができる日本になってほしい。それは「日本の核兵器保有」ではなく、その一歩先にある「日本全土を囲えるバリア」なんか無理? クリスマスイブとしては大きめのリクエストですが、どなたかこういう装置を日本国民の枕元にプレゼントしてくれませんか? By なでしこりん

         ケーキ買ってきたよ~!
         

    

  • 2015 12.25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

注目記事