速報! あなたは、反日韓国人・姜尚中が熊本県立劇場の館長に就任することは適切だと思いますか? 

この記事は4分で読めます

あなたは、反日韓国人・姜尚中が熊本県立劇場の館長に就任することは適切だと思いますか?

日本の公職に「日本を敵視する人物」を就けてもいいのですか?
 さあ、行動です! 今こそ「草の根保守の力」を見せつける時です!

 なでしこりんです。署名の依頼がありましたのでご紹介します。私へ依頼されたのは発起人とは別の方ですが、私はこの発起人の方の提案に賛同します。少なくとも「姜尚中は絶対にあかん」でしょ! だって、韓国国内では日本を誹謗中傷しているのが姜尚中ですからね。日本を悪く言う人物を日本の公職に就かせてはいいわけがありません。これは熊本県だけの問題ではありません。

      

 宛先 公益財団法人熊本県立劇場評議員-
 
 天皇陛下を日王呼ばわりした姜尚中を熊本県立劇場館長にする事は日本の恥であり-絶対に阻止せねば成らない。 

 蒲島熊本県知事が親交があるという理由だけで、県民の意見も聞かずに独断で推薦し内定したという事が、10月7日に突如地元テレビで報道された。

 熊本には有望な人材が豊富であるにも関わらず何故、天皇陛下を日王呼ばわりした、在日韓国人の姜尚中氏を内定したのか不可解であり、熊本県民、そして日本人の怒りを買う事は必然であり、あまりにも配慮にかけた人選ではなかろうか。

 11月に理事会が開催され、理事会メンバーとして承認される事が条件らしいが、あまりにも事を急ぎすぎであり形式だけの理事会としか思えない。伝統ある熊本県立劇場であり、職員の報酬は県民の血税である、県民税が使われる以上、日本国の象徴である天皇陛下を日王呼ばわりした人物を館長にする理由を説明する責任がある。

 そして熊本県民、日本国民が納得するのであれば問題はないのだが、理事会という密室において閉ざされた状況の中で決定する様なことに成れば必ず問題が起きることは分かりきった事ではないか。

 とにかく、この件は一度白紙に戻して、まずは県民の声を聞き、数名の候補者を挙げてその中から決めるのが民主的なやり方であり、そうしなければ県民・国民は納得しない。IKEDA GAKU  日本、熊本県

     

 私の方から もいくつか書き添えておきます。姜尚中(カンショウチュー)に関しては、反日として有名な「報道ステーション」や「サンデーモーニング」でぼそぼそしゃべるコメンテーターとして有名ですが、姜は東大教授(卒業したのは早稲田)という肩書きを使って韓国でも講演会をやっていました。

 平成24年8月にソウルで開かれた金大中逝去3周忌祈念式典の講演会で、任期末の李明博の竹島訪問と天皇に対する謝罪要求に対する日本の反発について、「特に日王に対する発言が最も大きかった。独島問題だけでは事態はこれほど大きくならなかっただろう」、「李大統領の独島訪問と日王に対する謝罪要求は、韓国に友好的だった日本国内の左派勢力の反発まで招いている」と語っています。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A7%9C%E5%B0%9A%E4%B8%AD

 韓国 における「日王」発言は発言者の政治的立場を明確にします。記事に登場する金大中大統領は生前常に「天皇陛下」と発言していましたし、パク・クネの妹である朴槿令(パク・クンリョン)さんも「天皇陛下」と発言しています。これは、韓国から見て他国である日本への礼儀からそうされているんだと思います。一方、「日王」という表現には日本への礼儀がありません。あえて言えば、姜尚中の日王発言は「中国から見た日本」であり、「姜尚中には日本と日本人への礼儀がない」ということを証明しています。

 もう一つ、姜尚中による「竹島」への発言も見ておきましょう。

 平成22年1月2日、韓国『MBC』の取材を受けて、竹島問題に関して「独島は韓国が実効支配してるじゃないか。だから日本は戦争をしない限り、独島を実効支配することは不可能です。日本が竹島だと主張しても、放っておいてかまいません。私達が我々の領土を実効支配しているからね」と述べています。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A7%9C%E5%B0%9A%E4%B8%AD

 当時、姜はまだ東大の教授であったわけで、この姜の発言を聞いた人たちは東大に抗議もしました。誰がこんな韓国人を東大教授に推挙したかは知りませんが、「学者ならもっと公平性があってもいいはず」と思った日本人は多かったでしょう。まあ、ある意味 姜は、「韓国では韓国人に受ける」ように話す「電波芸者」なんでしょう。東大教授の職を定年の3年前に退職したのも居づらくなったからでしょうか。

 姜尚中 といえばこのお話は「お約束」ですよね。姜尚中の欺瞞に満ちた人生が垣間見えてくるはずです。 

 姜尚中は通名を永野鉄男というが、早大大学院22歳の時の訪韓を機に通名を捨てた。28歳の時3年間ドイツに留学してユダヤ民族の学生と親友になり虐げられる少数民族について語りあったという。そして有名知識人となった姜とドイツの旧友の面会をNHKが企画した。 顔を合わせた友人は叫んだ 。「テツオ!久しぶり」

 署名 が可能な方はご参加ください。またこの記事を拡散できる方はご協力ください。私は姜尚中のような反日韓国人が日本の公職に就くことには反対です。姜が韓国人だから反対するのではありません。彼が日本と日本国民に敬意を払わない人物だから反対するのです。 By なでしこりん
 
 「問い合わせ先」

 熊本県庁  
    〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号   Tel:096-383-1111(代表)
 熊本県立劇場
  〒862-0971 熊本県熊本市中央区大江2-7-1  

  電話番号096-363-2233  お問合せ先メールアドレス minasama@kengeki.or.jp

  署名先→
 

 

  • 2015 10.26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

注目記事