速報! 河村と面会した文喜相がまたズルズルと期限を延ばしていたと判明 いつになったら現金化するんだ?

この記事は1分で読めます

河村と面会した文喜相がまたズルズルと期限を延ばしていたと判明 いつになったら現金化するんだ?

1:荒波φ ★ :2020/01/18(土) 10:31:08.50 ID:CAP_USER

韓国を訪問した自民党の河村元官房長官は、文喜相(ムン・ヒサン)国会議長から徴用工問題の解決のための法案を、5月までに成立させたい考えを示されたことを明らかにしました。

「自分(文喜相議長)の在任期間が5月までしかないので、それまでには成立に向けて最大の努力をしたいということでしたね」(自民党 河村建夫元官房長官)

日韓議連の幹事長を務める河村建夫元官房長官は、ソウルで文喜相国会議長や14日に就任した丁世均(チョン・セギュン)首相らと会談しました。文議長からは、徴用工問題の解決をはかるため、日韓で募った寄付金を元徴用工らに支給するなどの法案を5月までに成立させたいとの考えを示されたということです。

河村氏は「韓国が国内問題として処理するのが原則」とした上で、法案が成立した場合日本企業が自発的に協力することに理解を示しました。

法案をめぐっては、徴用工訴訟の原告側などが反発していて、成立の見通しは不透明です。

17日 22時25分
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3882468.html

続きを読む

  • 2020 01.18
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

注目記事