速報! 安倍首相の謝罪要求に韓国KBSが見苦しすぎる狼狽ぶりを露呈 バッシングだと逆ギレ中

この記事は1分で読めます

安倍首相の謝罪要求に韓国KBSが見苦しすぎる狼狽ぶりを露呈 バッシングだと逆ギレ中

1:ハニィみるく(17歳) ★:2019/02/13(水) 10:36:58.45 ID:CAP_USER

(動画=YouTube)

<アンカー>
慰安婦問題について、日王(イルワン)の謝罪に言及した文喜相(ムン・ヒサン)国会議場のインタビューについて、日本政府が発言の撤回に加えて謝罪まで公式に要求しました。

安倍政権が決心したかように発言のレベルをますます高め、慰安婦問題と強制徴用問題などを再び争点化して韓国バッシングに出ています。

東京からイ・ミニョン特派員です。

<レポート>
安倍政権が韓国バッシングを全開にしました。

安倍総理は初めに、慰安婦問題に対する日王の謝罪に言及した文喜相議長の発言を攻撃しました。

<安倍(日本の総理)>
「(文議長の発言を)聞いて本当に驚きました。 強く抗議するとともに、謝罪と撤回を要求しました」

安倍総理はまた東海(トンヘ)表記と関連して、日本海が国際社会で確立された唯一の呼称であるとし、変更する必要も根拠もないと主張しました。

韓国に対する認識を尋ねた野党議員の質問には、強制徴用賠償判決問題を取り上げて非常に遺憾であるとし、不快な感情を表しました。

安倍総理に続き、河野外相も文議長の発言は到底受け入れる事ができないとし、非常に無礼な発言だと声を高めました。

日本政府の報道官である官房長官も文議長の発言の撤回と謝罪を要求して、韓国バッシングに加勢しました。

<菅(日本の官房長官)>
「文議長の本意ではなかったという説明がありましたが、今回の文議長の発言は極めて不適切です」

安倍政権がこのように韓国バッシングに没頭するのは、改憲という目標を達成するために外部の敵を作り、内部結束を固めるという魂胆であると分析されます。

東京からKBSニュース、イ・ミニョンでした。

ソース:KBS NEWS(韓国語)
http://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=4137213&ref=A#

続きを読む

  • 2019 02.14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

注目記事