速報! 「駐韓大使の一時帰国措置は取れない」と河野外相が交渉維持に言及 国際司法裁判所への提訴を重ねて示唆

この記事は1分で読めます

「駐韓大使の一時帰国措置は取れない」と河野外相が交渉維持に言及 国際司法裁判所への提訴を重ねて示唆

1:名無しさん@涙目です。(千葉県) [ニダ]:2018/11/26(月) 11:31:38.83 ID:zbG3k6Vp0 BE:819973909-2BP(2000)

河野太郎外相は26日の衆院予算委員会の集中審議で、元徴用工と主張する韓国人への賠償を日本企業に命じた韓国最高裁判決等をめぐり、関係が悪化している日韓関係に関し「今年初めから未来志向の日韓関係を築いていこうという話を韓国の外相と繰り返していたにも関わらず、それと逆行する動きが続いているのは極めて残念だ」と述べた。また「ハイレベルの交渉を維持するために大使はこのまま置いておく」と語り、駐韓大使の一時帰国などの措置はとらない考えを示した。

 河野氏は韓国最高裁判決について「国交正常化以来の日韓両国の法的基盤を根本から覆すようなことだ」と批判し、韓国側の対応次第では国際司法裁判所への提訴も視野に入れていることを重ねて強調した。自民党の井野俊郎衆院議員の質問に答えた。

そーす
https://www.sankei.com/politics/news/181126/plt1811260008-n1.html
河野外相「交渉維持のため駐韓大使はこのまま置く」

続きを読む

  • 2018 11.26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

注目記事