速報! 上海株式市場の下落が全然止まる様子を見せず悲観的ムードが拡散 景気減速懸念は極めて強い

この記事は1分で読めます

上海株式市場の下落が全然止まる様子を見せず悲観的ムードが拡散 景気減速懸念は極めて強い

1:ニライカナイφ ★:2018/08/18(土) 08:10:34.64 ID:CAP_USER9

◆上海株大引け 5日続落、2年7カ月ぶり安値 中国ショック後安値に接近

17日の中国・上海株式相場は5日続落した。上海総合指数の終値は前日比36.2257ポイント(1.33%)安の2668.9660だった。

年初来安値を更新し、人民元切り下げを発端とした「中国ショック」後の安値となった2016年1月28日(2655)以来、およそ2年7カ月ぶりの安値を付けた。中国国内景気の減速懸念が根強く、中長期的な投資資金の維持に悲観的なムードが広がった。

※続きは非公開の有料記事のため、公開された無料記事のみ引用しました。

日本経済新聞 2018/8/17 17:16
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL17HPX_X10C18A8000000/

続きを読む

  • 2018 08.19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

注目記事