速報! こういうのって大事だよね!「YES!安保法案支持・大街宣!!」に参加しよう! 

この記事は2分で読めます

こういうのって大事だよね!「YES!安保法案支持・大街宣!!」に参加しよう!

愛国保守の皆様!そろそろ本気を出すべきですよ!
   交通費自腹、手弁当の運動にこそ「本物」があると思います!

 なでしこりんです。「なでしこりん」から知らせです。ちなみに、なでしこりん本人は自民党員でもないし、どこぞの愛国団体のメンバーでもありません。なでしこりんは「完全自営業」ですから、自分が書きたいと思ったことしかブログには書いていません。でも、保守愛国運動がもっと組織化されて、もっと「普通の人が参加できる大衆運動」になってほしいといつも願っています。

     

 ということ で 今日は勝手に「Love&Peace守ろうニッポン!」さんのデモ行進情報を拡散させていただきます。 このブログで、「共産・志位、民主・レンホー、社民・吉田」による「違法集会参加」の記事をご紹介しました。この記事の元ネタは愛国保守の立場で積極的に発言されている山際澄夫氏。発信力のある方ですが、もちろん発言は「個人の力」です。個人の力には限度があります。
       
         
     「SEALDs(シールズ)なんかは民青・共産党の「成りすまし」でしかありません。

 一方、日本共産党は傘下に労働組合「全労連」を持ち、東京なら「東京都教職員組合(都教組)に指示を出せば数千名は動員できます。日本共産党は「生活保護受給」にも深く関与しており、「共産党のデモに来てもらえないと後で困ることになるかも?」ぐらいは言ってるんじゃないかな? 実際、生活保護受給者を党員にしている例も報告されています。最近話題の「SEALDs(シールズ)」なんか「ただの民青」でしかありません。民青の正体がばれて、今は「非民青」を表舞台に立てているだけで、交通費と食事代は民青=共産党持ちでしょう。日本共産党系のデモの正体は「一般人成りすましの共産党関係者」でしかありません。民主党系も似たようなもんです。
      
        

 では、愛国保守側はと言うと、動員をかける団体もなければ、いやいや動員される人もいない。私も何度か愛国保守系のデモに参加していますが、一度たりとも「参加指示や要請」を受けたことはありません。ましてや、あちらさんのように「お金を負担してもらってる」なんてことも一度もありません。愛国保守の人々はみんな、個人の判断と自腹で参加しています。そりゃ、参加者があちらより少なくなるのは当然ですよね。ww

      
         下の青いパネルの人たちは銃殺されてしまったかも?

 でも 考えてみてください。3万人を動員して「12万人デモ」という虚飾より、個人の意志で参加した500人とどちらが「まとも」なのか?あなたは北朝鮮で行われる国民を大量動員した「マスゲーム」を見て、「気持ち悪いなあ」と感じたことはありませんか?あれが共産主義なんです。私は、見かけの虚飾より、自分の頭で考え、自腹を切って行動する人たちに共感を覚えます。あなたはどうですか?ご都合の付く方は、ぜひ愛国保守の運動に参加してください。私も都合が付けば参加します。 By なでしこりん

  こちらもご紹介。 ぜひ多くの人々に見てほしいです!  

  • 2015 09.10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

注目記事