速報! ”潘基文の訪中”が『深刻な国際問題を引き起こす』恐怖の可能性が浮上。国連憲章に違反していると専門家が指摘

この記事は1分で読めます

”潘基文の訪中”が『深刻な国際問題を引き起こす』恐怖の可能性が浮上。国連憲章に違反していると専門家が指摘

1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/09/08(火) 21:10:38.39 ID:???.net
【編集日誌】

 国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長が、3日に中国で開かれた抗日戦争勝利70年記念行事の軍事パレードに出席したことを批判されて、「国連事務総長は中立でなければならないという誤解がある」と反論しました。

 国連事務総長は「中立」でなくともよく、「公平」であればいいのだと開き直ったようです。しかし、軍事パレードに参加しておいて、「中立」どころか「公平」ですらあるのかどうか疑問です。そもそも中立性を放棄する行為は国連憲章100条違反の疑いがあります。

 歴代国連事務総長には、その能力に問題がある人物も多かったようですが、潘氏は、その中でも「国連史上最悪」と米紙の記事で酷評されたことがあります。その評価が妥当かどうかについてはあえて触れませんが、その潘氏は韓国の次期大統領の有力候補だそうです。

(編集局総務 五嶋清)

産経ニュース 2015.9.7 07:30
http://www.sankei.com/column/news/150907/clm1509070005-n1.html

関連スレ
【中国】中国「日本は国連憲章を学習し、侵略の歴史反省を」国連・潘氏抗日式典出席の懸念に反発 [朝日] [9/7] [転載禁止](c)2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1441624382/

続きを読む

  • 2015 09.09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

注目記事