速報! 平昌を訪れたフジテレビ取材陣が『世にも悲惨な目に遭い』視聴者が騒然。韓国人の本性がお茶の間に

この記事は1分で読めます

平昌を訪れたフジテレビ取材陣が『世にも悲惨な目に遭い』視聴者が騒然。韓国人の本性がお茶の間に

1:たんぽぽ ★:2018/02/06(火) 19:08:44.27 ID:CAP_USER

“ミタパン”の愛称で人気のフジテレビの三田友梨佳アナウンサー(30)が6日、同局系「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・45)に出演。現在、五輪取材のために韓国にいる三田アナから現地の様子が届けられ、韓国と北朝鮮の合同チーム結成への賛成派と反対派の乱闘に巻き込まれそうになる一幕が放送された。

 三田アナが4日に平昌の五輪会場前で取材したVTRが紹介された。平昌の五輪会場前でアイスホッケーの南北合同チームを応援する賛成派が会場前に、反対派は道路を挟んだ向かいに集まっていた。三田アナが賛成派の人に話を聞いていると、突然やってきた反対派の女性が賛成派の人が持っていた統一旗を奪い、2つに折って捨ててしまった。その様子を三田アナは実況したが、すぐにスタッフが「危ない危ない危ない…三田、離れろ!三田、離れろ!」と指示。近くで賛成派と反対派の衝突が起こり、警官隊が入って場を収める様子が放送された。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://www.sanspo.com/geino/news/20180206/geo18020617530039-n1.html

続きを読む

  • 2018 02.08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

注目記事