速報! 大阪・高槻市女子中学生遺体事件!逮捕された山田浩二(45歳)は金浩二と同一人物? 

この記事は2分で読めます

大阪・高槻市女子中学生遺体事件!逮捕された山田浩二(45歳)は金浩二と同一人物?

未来ある子供たちの生命を奪うような人非人には「極刑」しかないよね!
  官報には確かに「金浩二(山田浩二)」の日本帰化記録が存在する!

 なでしこりんです。大阪・寝屋川の中学生2名の事件。犯人の山田浩二(45歳)は逮捕されましたが、未来ある中学生男女2名の生命が奪われました。どの民族にしても、子供たちの生命が理不尽な暴力によって奪われることは切なく悲しく、許しがたいことです。山田浩二は共犯者がいるような供述をしていますが、こういう犯罪者には「極刑」しかありません。

     

 ところで ネット上ではすでに「山田浩二は在日韓国人か?」という情報が流れています。こういう情報を流す際には、十分、情報ソースを確認してくださいね。現時点でわかっていることは、名古屋で日本に帰化した在日韓国人・金浩二が山田浩二と名乗っていることが「官報」から確認できることです。在日韓国人・金浩二が山田浩二であることと、今回の事件の犯人・山田浩二が同一人物だとは現時点では断言できません。安易な「断定ごっこ」は止めるべきです。

【官 報】 第 485 号 平成 2年 10月 16日 火曜日
(本  紙) 告  示
○ 法務省告示 第三百二十九号
 左記の者の申請に係る日本国に帰化の件は、これを許可する。
 平成二年十月十六日        法務大臣 梶山 静六

住所 名古屋市×××××××××××
 金浩二(山田浩二)昭和45年2月3日生 
 
       
    官報写真http://www44.atpages.jp/~uppupp/up/3c9ba.jpg
    官報写真http://sep.2chan.net/may/b/src/1440166537360.jpg  

  もう少し 詳しく検証してみましょう。 平成2年に家族とともに日本に帰化した金浩二は昭和45年2月3日生まれ。昭和45年は1970年だから現在は45歳。逮捕された山田浩二も45歳ですから、山田浩二が平成2年まで在日韓国人・金浩二であった可能性はあります。

      
       在日韓国朝鮮人の中にはこういう危険な連中もいるんです!

 在日韓国朝鮮人 による「日本人への憎悪犯罪」の多さを考えると、今回逮捕された山田浩二が金浩二である可能性は高いのですが、在日犯罪を隠したがるマスゴミが山田浩二の出自を特定することは決してしないので、今後、警察が山田浩二の生年月日を発表するか、逮捕された山田浩二の両親の名前がわかるまで待ちましょう。山田浩二の両親の名前は官報に公示されていますし、山田浩二が「昭和45年2月3日生まれ」なら、この事件も「在日犯罪」と断定できます。

        

 私は、「官報」を見るたびに、在日韓国朝鮮人の日本への帰化の多さに愕然とさせられます。しかも、帰化後の名前が完全に日本人名だと、完全犯罪ですよね。ちょっとこれは、日本への帰化に関する法律を改めたほうがいいんじゃないかな。日本人だと思って結婚したら、実は朝鮮人だった! 韓国朝鮮人という反日民族性を完全隠蔽した日本への帰化は、日本人への詐欺になりませんか? 殺された2人の中学生のご冥福を祈ります。 By なでしこりん

  • 2015 08.22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

注目記事