速報! 安倍首相の池袋演説が『物凄い正論で野党をぶん殴る』凄まじい展開に。ついでに石破も被弾した模様

この記事は1分で読めます

安倍首相の池袋演説が『物凄い正論で野党をぶん殴る』凄まじい展開に。ついでに石破も被弾した模様

1:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:618588461-PLT(36669).net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171019-00000080-spnannex-soci

安倍首相はこの日夜、池袋駅東口で東京10区に立候補している前職を応援。同所と駅を挟んで反対にある希望の党の本部へ届きそうな大音量で、経済政策「アベノミクス」の成果を強調した。

 約18分の演説で名前こそ出さなかったものの、「打倒安倍政権」を連呼している希望の小池百合子代表(65、東京都知事)を意識していたのは明らか。正社員の有効求人倍率が調査開始以来初めて1倍超に達したことを誇り、「若い皆さんが自らの手で未来をつかみとる。働きたい時に働ける社会。この社会こそが…」と言ってから、一呼吸おいて「“希望”ある社会だと思いませんか!」と叫んだ。畳みかけるように、「誰を信用できるか」「当選するため政党をコロコロ替える人を信用できるか」と、希望と合流した民進党への批判も忘れなかった。

続きを読む

  • 2017 10.19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

注目記事