速報! 【東海テレビ】笑福亭鶴瓶さん安保反対を明言「戦争は絶対にしちゃだめ!!違憲と言う人がこれだけ多いのに何してんねん絶対あかん」

この記事は1分で読めます

【東海テレビ】笑福亭鶴瓶さん安保反対を明言「戦争は絶対にしちゃだめ!!違憲と言う人がこれだけ多いのに何してんねん絶対あかん」
1coffeemilk ★@\(^o^)/2015/08/07(金) 22:39:36.95 ID:???*.net

鶴瓶「安保法案あかん」 テレビ収録で明言、あす放送   2015/8/7 夕刊
笑福亭鶴瓶が、東海テレビのドキュメンタリー番組収録で「安保法案には断固反対」を明言した。
「笑いが自分の本分」と考え、政治問題に関わるのは避けてきたが、安倍政権が衆院での強行採決に
踏み切ったことで「もう人任せにしてたらあかん」と決意したという。

東海テレビが十五日の終戦記念日に向けて計六回の放送を予定する「戦後七十年 樹木希林
ドキュメンタリーの旅」の収録のうち、大阪市内で行われた樹木との対談が、鶴瓶にとって
「これまで放送で言おうと思ったことは一度もない」という政治的発言の場となった。

以前に本で読んだ日本への引き揚げ者の逸話を紹介した鶴瓶は「母親が病気で歩けなくなった
わが子を、一緒に逃げるほかの人たちの足手まといにならないように『ごめんなー』ゆうて首を
絞めたそうです。普通じゃなくなるのが戦争。戦争は絶対にしちゃだめ」と力説した。

その上で、怒りの矛先を安倍政権に転じ「違憲と言う人がこれだけ多いのにもかかわらず、なにを
しとんねん」と安保法案の強行採決を批判した。「民主主義で決めるんなら、多い方を取るべきですよ。
変な解釈して向こう(戦争)へ行こうとしているんですけど、絶対あかん」と言い切った。

「『どたま悪いのにそんなことぬかしやがって』と怒る人もおるやろけど…」などと、笑いを仕事と
する身を踏まえた言葉もあった。それでも「このまま進んでいったらえらいことになります。
僕らは微力ですけど、違うっていうのは言い続けないとあかんのですよ」と強く訴えた。

対談の様子は八日正午からの初回で、中国残留孤児の苦境を扱った関西テレビ制作
「父の国 母の国」とともに放送される。

f2005ec7de133a058d923dd4d68bca7d

以下ソース
http://chuplus.jp/paper/article/detail.php?comment_id=293533&comment_sub_id=0&category_id=204&from=news&category_list=204

 

続きを読む

  • 2015 08.08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

注目記事