速報! 韓国にも革命の風が吹く?パククネの「辞める詐欺」にファビョった韓国人がバスティーユ韓国を襲撃か? 

この記事は2分で読めます

韓国にも革命の風が吹く?パククネの「辞める詐欺」にファビョった韓国人がバスティーユ韓国を襲撃か?

韓国で革命ごっこをやるのは自由!でも日本には韓国人は逃げてくるな!

……「革命」の美化は間違い。「人民の人民による人民ための虐殺」が革命!


……なでしこりんです。「韓国人ってつくづくバカな民族」だと思います。パククネの「国政私物化」で揺れる韓国ですが、最近の流れは「パククネは親日派だから引きずり降ろせ」になってきています。日本側から見れば「パククネはぜんぜん親日ではないでしょ!」と思うわけですが、韓国では「悪いことは日本のせい」という「反日病」が蔓延しているようです。 あなたは「悪性の反日病患者」を日本に入国させたいですか?

……

……さて そんな韓国で、「朴大統領が嫌疑なしになったら、すぐに韓国にフランス革命を起こす」 なんてことを言ってる韓国人がいるんだとか。そういえば日本でもパヨクの坂本龍一が国会前のデモで「フランス革命に近いことが起ころうとしている」とやって大顰蹙を買いました。もしかして韓国人や坂本龍一の頭の中では「フランス革命は民主的な政治転換だった」とでも思っているのでしょうか?

……

……話が 飛びますが、「宝塚歌劇ファンは無駄にフランス革命に詳しい」というのは都市伝説ではなくほぼ事実。なんせ宝塚歌劇の名作中の名作の「ベルサイユのばら」はフランス革命が時代背景になっていますし、宝塚の人気作品「スカーレット・ピンパーネル」もフランス革命が舞台になっていますからヅカファンはお勉強に余念がありません。

……

……もちろん 宝塚歌劇の舞台ですから、恋ありロマンあり戦いありの波乱万丈のストーリーが展開するわけですが‥‥実際のフランス革命は「虐殺の歴史」であり「血の歴史」でもあります。実際、当時、罪人を斬首するためにギロチンが普及しますが、これは「人道的に苦痛なく処刑」するためではなく「大量を効率的に処刑」するための道具でした。

……

……ギロチン の犠牲者と言えばルイ16世とマリー・アントワネット王妃が有名ですね。では首を斬られたのが体制側の人ばかりかというと革命側を鼓舞したロラン夫人も断頭台にあがりましたし、「独裁恐怖政治」の張本人のロベスピエールも瀕死の状態で断頭台に引きずり上げられ首を斬られました。フランス全土では1万6600人がギロチンの露と消えたわけですが。

……

……ところが、ギロチン以外で処刑された人の方が圧倒的に多いのが現実。「魔女狩り」の伝統があるヨーロッパでは「溺死刑」が広く行われており、川や海のある地方では死体で川や海岸が一杯になったとか。また当時はすでに銃がありましたから「銃殺刑」もありましたし、斧や剣で首を斬ることも行われていました。一説によるフランス革命での死亡者は約200万人。当時のフランスの人口は2600万人ですから「13人に1人」が死んだことになります。こんな同族相食む惨憺たる状況を美化するのはどうなんでしょうね。

……

……ちなみに 世界的に有名な「マダム・タッソー蝋人形館」の創設者マダム・タッソーの未婚時の名前は「マリー・グロショルツ」。彼女はルイ16世の妹エリザベートの家庭教師を務めてましたから、当然、ギロチンの候補者になりましたが、蝋細工の技術を買われて死刑囚のデスマスク作りを担当して生き延びます。その後、イギリスへの亡命に成功して「マダム・タッソー蝋人形館」を作りました。日本にも「マダム・タッソー東京」があります。

……

……少なくとも 「革命」と呼ばれる政治体制の転換は、いくら左翼が美化しようとも「産業革命」を除けば、「フランス革命」「ロシア革命」「文化大革命」からは血の臭いしかしません。人民の人民による人民への虐殺」が革命です。韓国で「韓国革命」をやるのは勝手ですが、少なくとも日本国内に韓国人を入れるのは大反対。韓国人には「恨(ハン)を返す」という感情はあっても「恩を返す」という感謝の感情がもともとありません。ですから、彼らを「助けるのは害」でしかないのです。もしもの時には心を鬼にしてでも「日本には来るな!よそへ行け」と叫ばずにはおられません。Byなでしこりん 

  • 2016 12.01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

注目記事