速報! 民共合作陣営(民進党&共産党)が公職選挙法違反か?子供を選挙運動に使わないで! 

この記事は1分で読めます

民共合作陣営(民進党&共産党)が公職選挙法違反か?子供を選挙運動に使わないで!

左翼の連中はなぜ子供たちまで選挙運動に利用するのか?
…..法律では、選挙権及び被選挙権を有しない者の選挙運動は禁止!

…..なでしこりんです。共産党国家には「ピオニール」と呼ばれる少年少女団体があります。簡単に言うと「共産党による子供向け洗脳団体」のことですが、少なくとも「まともな神経」を持った大人なら、物事の判断能力が未成熟な子供たちを政治活動に利用するなどという「愚かな行為」はしますまい。 でも、民共合作陣営(民進党&共産党)には、「まともな神経」を持った 大人はいなかったようです。

.….  
….https://twitter.com/ikeuchi_saori/status/749126865239969792?lang=ja&lang=ja
…..
 

…..この集会、6月19日に北海道でおこなわれたようですが、子供に持たせたプラカードには「#0710」私は選ぶ」と「安倍NO!!」とありますから明らかな「選挙運動」。これはもちろん「公職選挙法」の違反行為にあたります。こういうのって警察に通報すればよいのでしょうか?まさか子供は逮捕されないよね? もし逮捕されるとしたら、これを「やらせた親」かこの集会関係者? いずれにせよ、民共合作陣営(民進党&共産党)は日本の法律を守って選挙活動をおこなうべきです。物心のつかぬまま政治活動に悪用される子供たちがかわいそうすぎます。 By なでしこりん 

…..公職選挙法 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO100.html

…..(選挙権及び被選挙権を有しない者の選挙運動の禁止)

…..第百三十七条の三 第二百五十二条又は政治資金規正法第二十八条 の規定により
選挙権及び被選挙権を有しない者は、選挙運動をすることができない。 

  • 2016 07.05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

注目記事