速報! 『日本は我々に潜水艦技術を提供しろ』と韓国人が”日豪連携”に焦り。日米韓同盟が最善なのに破綻してしまった

この記事は2分で読めます

『日本は我々に潜水艦技術を提供しろ』と韓国人が”日豪連携”に焦り。日米韓同盟が最善なのに破綻してしまった

1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/05/21(木) 06:55:04.29 ID:???.net
日本が「地球上で最強」のディーゼル潜水艦技術を豪州に輸出=「韓国は同盟から完全に除外?」「韓国にも日本の技術移転を」―韓国ネット (Record China) – Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150521-00000004-rcdc-cn

2015年5月19日、韓国のテレビ局SBSは、日本が最新鋭のディーゼル潜水艦製造技術をオーストラリアに輸出すると報じた。

日本初となる武器製造技術の輸出で、日米豪が連携して中国を牽制する構図が確立しつつある。

対象となるのは、日本の最新鋭「そうりゅう」型ディーゼル潜水艦だ。ディーゼル潜水艦の中では、最大の排水量4200トン。現在6隻の配置が完了しており、4隻がさらに製造中だ。浮上せずに2週間以上もの水中行動が可能で、水深500メートルまで潜水することができる。また、世界最高水準の静粛性まで備え、「地球上で最強のディーゼル潜水艦」と評価されている。

日本は18日の安全保障会議で、「そうりゅう」型ディーゼル潜水艦の製造技術をオーストラリアに提供することを決定。武器技術輸出の初の事例となる。日本は昨年、武器と関連技術の輸出を禁止してきた武器輸出禁止三原則を廃止し、武器輸出を条件付きで認める「防衛装備移転三原則」を新たに設けている。

この報道に、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。

「日本の技術力が正直うらやましい」
「やっぱり、日本がアジアでナンバーワンだな」
「韓国は、世界最強の軍備費不正流用の技術を輸出できる」

「日米韓3国同盟から韓国が退場させられて、オーストラリアに交代か?」
「韓国は完全に同盟から除外された感じだ」

「韓国も、日米豪に積極的に協力しなければならない」
「韓国も日本の進んだ技術の移転をお願いできないのか?」

「日米韓の協力が、韓国には最善なのだが…。韓国が名分と過去にこだわっている間に、日本は将来に向かって前進中だな」
「アジア諸国の中で日本と協力できるほどの規模を備えた先進国はオーストラリアしかない。日米豪の3国同盟と、中露の2国同盟。そして、その間で行ったり来たりしている弱小国の韓国」
(翻訳・編集/三田)

続きを読む

  • 2015 05.22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

注目記事