速報! 東京韓国学校は反日教育の拠点!いつから都立高校跡地は舛添の私物になった? 

この記事は2分で読めます

東京韓国学校は反日教育の拠点!いつから都立高校跡地は舛添の私物になった?

….東京韓国学校の定数は1400名。現時点では215名も欠員中!
……..日本国内で日本と日本人を侮辱する反日教育をしてもOKなの?

….なでしこりんです。おはようございます。以前、神奈川県の朝鮮学校の生徒数が「僻地の学校並みの生徒数しかいない」ことをご紹介しました。中には一学年数名なんてことを平気でやっている朝鮮学校もあるのが実状ですが、もちろん朝鮮学校関係者からは絶対に学校統廃合の話は出ませんよね。そりゃ、学校統廃合すれば当然、「無駄な教員」を削らなければなりませんから。誰でもそうですが、「自分たちにとって不利な情報は公開したがらない」もの。そこにその集団の誠実さが問われていたとしてもね。

………………….. 
………………….神奈川県の朝鮮学校での授業風景。神奈川ですよ!

….東京都知事・舛添による傲慢さと勘違いが露骨に出たのが「東京韓国学校問題」。東京韓国学校と朝鮮学校の違いがわかりますか? 東京韓国学校は設立は民団ですが、韓国政府の指導のもとに運営されている学校。朝鮮学校は北朝鮮政府を礼賛する目的の工作員養成学校という見方をされることが多いです。共通するのは、いずれも朝鮮語(韓国語)で授業が行われ、日本の文部省の管轄下にはない「非一条校」です。日本の文部省は非一条校の教育内容に関しては指導も監督もできません。教科書も日本の教科書は使っていません。

…………………… 

….そもそも 人間的な欠陥が明らかな舛添なんかを都知事に担いだ自民は完全な選択ミス。公明にとっては創価学会本部が東京にある関係、宗教法人認可とも関係のある都知事に「創価・公明のロボット」になる人物を当てたかったわけです。それに該当したのが舛添だったわけです。自民党内では下村文部大臣を担ぐ話も出ていましたが、しぶしぶ舛添を容認したのが当時の状況です。自民は公明に貸しを作ったつもりなんでしょうが、結果としては最低の人物を担いだ連帯責任を問われるはめに!

……………………   

….東京韓国学校 についても実態をまとめておきましょう。東京韓国学校は小中高の12学年で、2013年時点の総生徒数は1185人。小学校が654人、中学校が288人、高等学校が243人ですから、小学校は1学年100名を超えていますが、中高は80~90名ですから決して大規模校とは呼べません。実際、東京韓国学校の生徒定数は1400名。215名分の空席がある学校が、移転や増築なんておかしな話です。要するにこの問題、「舛添のスタンドプレー」なんです。舛添はそういうやつなんです。

………………………

….ちなみに 東京韓国学校が使用している歴史教科書は100%日本蔑視&反日教育てんこ盛りの教科書。「教育の自由」は保障すべきですが、「反日教育の自由」まで認める必要はないはずです。まあ、舛添や創価・公明にとっては「日本侮辱教育」なんてどうでもよいのでしょう。東京韓国学校の「教育の中身」についてももっと論じられるべきですね。 By なでしこりん

  • 2016 03.26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

注目記事