速報! 韓国2大航空が『米裁判所で連続起訴され』高額賠償を請求される。韓国系の凄まじい強欲さもついでに露呈した

この記事は1分で読めます

韓国2大航空が『米裁判所で連続起訴され』高額賠償を請求される。韓国系の凄まじい強欲さもついでに露呈した

1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 17:25:38.87 ID:???.net
韓国・ニューシスの14日付の報道によると、先日、乗客が機内で落ちてきた物がぶつかり、負傷したとして、韓国のアシアナ航空と大韓航空は相次いで起訴され、賠償を請求された。

韓国系米国人女性、李さんは5日にニューヨークQueen Distrist地裁に訴訟を起こし、アシアナ航空に乗った際、落ちた機内テレビディスプレイにぶつかったとしてアシアナ航空に100万ドルの損害賠償を求めた。

ニューヨークQueen Distrist地裁の裁判所によると、李さんは5月23日に仁川(インチョン)発、米国行きのアシアナ航空の飛行機に乗った。飛行機が離陸して1時間後、見ていたテレビディスプレイが突然落ちてきて、李さんの膝にぶつかり怪我をしたという。

李さんの弁護士によると、乗客が負傷した際、乗務員はすぐ乗務長に報告し、アナウンスを通じて医師や弁護士を探す規定となっている。ただ、アシアナ航空の乗務員はこの規定を遵守していなかった。航空会社は責任を取らなければならないという。

あるフィリピン人女性は9日に大韓航空の航空機に乗り、マニラからニューヨークへ行った途中で、座席頭上の収納棚から落ちてきた荷物がぶつかり、首や肩を負傷した。同女性は米国ニューヨーク東部連邦裁判所に訴訟を起こし、大韓航空に15万ドルの賠償を求めている。

同女性によると、荷物にぶつかった肩や頭、首に痛みを感じ、乗務員に伝えたところ、乗務員からは痛み止めの薬を与えられただけで、その他には何も対応を取られなかったという。

ソース:新華ニュース
http://www.xinhuaxia.jp/social/72046

続きを読む

  • 2015 06.16
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

注目記事